Lino style とは

京都クラフトスクール Lino style

​Lino style オーナー講師  大江美帆子

京都府出身

丹後・日本三景天橋立のお膝元に暮らし小学3年生のときに「ぐりとぐら」の絵本でお菓子作りに目覚める。

手芸が苦手な母親のおかげで(笑)縫い物や編み物を自らはじめる。

アナウンサーに憧れ学生時代は放送部に所属。

結婚出産を期に地元でフリーアナウンサーをしながら手作り・フリーマーケット・ワークショップにはまり、田舎、丹後でおしゃれな生活を目指すママ友たちと活動。

自ら自宅教室を開講。

2014年グルーデコの講師資格を取得したのを期に2015年6月京都四条烏丸にて親友、キャンドル教室HanaSavonと教室を開講。

現在地元のFM局にてラジオ番組を担当しながら丹後と京都市内でのアナウンサーとクラフト講師の半々の生活を送る。

Lino style とは

30年以上まえからコツコツはじめた手作りやワークショップ、フリーマーケットを経て京都府北部、天橋立のお膝元の自宅教室を開講し、

2015年6月にLino style として京都四条烏丸に教室をオープンしました。

自分の思い通りにアクセサリーが作れるグルーデコ@をはじめ、石鹸・ディフューザー・カラーサンドアートなど常に新しいものをご提案できたらと考え、

Stylish & Cute adorn をコンセプトにお客様・生徒様にキラキラ輝く時間をプロデュースさせていただきます。

Lino styleの Lino とは 私の大好きなハワイの言葉で

​「輝く・光る・まぶしい・編む・織る・結びつく」という意味合いがあります。

adornとは美しいものをさらに美しく飾るという意味合いがあります。

小さな教室ではございますがアクセスはとびきり便利なLino styleに足を踏み入れてみてくださいね。

■Lino styleでは、お客様、生徒様の目的に合わせて様々なコースをご用意しております。
  詳しくは、レッスンメニューをご覧ください。

 

■レッスンは少人数制で行い、皆様のご希望をお聞きし、ご提案させていただきながら進めます。
アフターフォローもさせていただいております。

 

■当教室には…

  ・もの作りが初めて
  ・資格取得を目指している
  ・販売やスキルアップを目標
  ・京都観光の途中に  
  ・プレゼント作り

  ・毎月の習い事として

​​  ・教室で知り合った方との毎月のおたのしみ(素敵)

​  ・Lino styleに会うのが楽しみ~(感謝) などなど

 小さなお子様からシニアの皆様、カップルで など様々な方にお越しいただいております。

© 2023 by ROCHETTE. Proudly created with Wix.com